焼津ロータリークラブ

国際ロータリー第2620地区
焼津ロータリークラブ「今、潮騒のまちへ・・・」

1905年頃、経済恐慌で人心の荒れすさんでいたアメリカ社会、特にシカゴの街は、著しい社会不安に陥っており職業道徳の欠如が目立っておりました。青年弁護士ポールハリスは、この風潮に耐えかね友人三人と公正な取引を通して仕事上の付き合いが、そのまま親友関係にまで発展する仲間作りをしたい、という趣旨でロータリークラブが生まれました。ロータリーとは、集会場所を会員事務所を持ち回りで開くことから名づけられました。歴史的にみましても、ロータリーとは、職業倫理を重んずる実業家、専門職人の集まりであり、自己の職業を通じて社会に奉仕することであります。

ロータリークラブの活動(5大奉仕)理念

  • クラブ奉仕
    ロータリアンが自己のクラブを円滑に、効果的に、発展的に機能させるためのクラブに対する奉仕活動をいう
  • 職業奉仕
    会員のそれぞれの手腕、技術、知識等を活かして、社会及び地域のニーズに応えるようなクラブプロジェクトを実施することであります
  • 社会奉仕
    地域社会に居住する人々の文化的生活環境条件を向上させるために、思いやりや援助をロータリアン個人として、またクラブで行う奉仕活動をいう
  • 国際奉仕
    ロータリアンが国際理解、親善、平和を推進するために実施できるすべてをいう。他国の人々に役に立つクラブ活動やプロジェクト(ロータリー財団を含む)に協力することです
  • 青少年奉仕
    次世代を担う青少年が立派な社会人となる教育をお手伝いすることがロータリーの責務です。そして「ロータリアンは青少年の模範」となるように奨励されています

新しく会員になるには

必ず推薦者が必要です。世界平和を願い、真面目に職業にいそしんでいる人ならだれでも入会する資格があります。特権的金持ちの集団ではありません。ただその人の人格とか社会における指導力などが推薦基準になります。職業分類・会員選考委員会で貴方の職業が現在の会員の職業との重複やメンバーとして相応しいかどうかを協議し理事会にはかります。その後1週間全員に公示され、特に異議がなければ理事会の承認後、入会となります。

RC入会のメリット

ロータリーの会員になれば、個人的にも職業的にも発展してしていくことが出来ます。ロータリアンは自らの指導力を更に磨くことが出来るのみならず、、人前で話すことや、意思疎通、組織編制や計画立案、チーム発足、募金、指導など、あらゆる分野での経験を積むことが出来ます。

例会出席義務とメイクアップ制度

入会すると1週間に1回の例会に出席する義務がありますが、このことにより多くの友人が生まれます。ロータリーはその地域の職業のトップにいる方々の集まりだからこそ、職業を通じての社会奉仕が出来るのです。忙しいのは当たり前です。だからこそ1週間に一度1時間、自分のための時間を持つことが大切と言えるでしょう。もし例会を欠席したしても、当該年度以内であれば他クラブの例会への出席でそれを補填する「メイクアップ」という制度があり、世界中のロータリーにメイクアップできる権利がロータリアンには認められています。むしろ全く知らない他のクラブに行っても大歓迎されるこのメイクアップが楽しい、というロータリアンもいるくらいです。

入会して良かったこと喜んでもらっていること
  1. 視野が広くなる。井の中の蛙もRCに入ると大海を知るようになる。
  2. 行儀が良くなる。ロータリアンである以上、いかがわしい言動はできなくなる。
  3. 人柄が謙虚になる。天狗の鼻は折られ、思いやりと助け合いの人となる。
  4. 顔がきれいになる。いつも笑顔を絶やさず福々しい顔に気品が出る。
  5. 万事几帳面となる。出席厳守、時間励行、返事は24時間以内に出す。
  6. 社交的となる。誰にでも明るく、親切に振舞うようになり交際は広まる。
  7. 話題が豊富となる。例会をはじめ色々良い話を聞くので話の種が増える。
  8. 話術が上手になる。限られた時間内で、大勢の人前で話をさせられ雄弁になる。
  9. 童心に帰る。異業種の人たちの集まりであり、他愛のない話から、意味深な話、真剣な話まで、話は別として心は子供になる。
  10. 良い友達に恵まれる。何でも相談できる。友達が出来る。

入会について

1.入会の決め事

  1. 推薦テリトリーは焼津市近郊在住者又は焼津市に職場を有する者
  2. 男女、国籍は不問です。推薦に当たっては人物本位が基本です
  3. ライオンズクラブ、ソロプチミストとの重複加入は不可
  4. 入会時にオリエンテーションを受講していただきます

2.例会について

会場 ホテル アンビ・ア松風閣
開催日 毎週木曜日
時間 午後12時30分~13時30分

3.年間費用負担額

年会費 前期(7月~12月)110,000円
後期(1月~6月) 110,000円
入会金 50,000円
その他 国際ロータリー、地区寄付金等年間約 29,000円
夏の家族会、クリスマス家族会等親睦会費年間約 15,000円
焼津ロータリクラブ事務局
焼津ロータリクラブ事務局概観
〒425-0071
焼津市三ヶ名1671番地 ヤマキンビル302号室
地図
TEL:054-629-4850 FAX:054-628-7669
E-mail:
HOME | 会長挨拶 |組織表 | 年間スケジュール(会報) | 会員企業 | ロータリークラブとは | クラブの概要・歴史 |入会のご案内| 活動状況